メインイメージ

初めてのマイカーだと

教習所に通って運転免許を取得したら、すぐにでも運転したくなるでしょう。家族の車が使えない場合は自分で購入しなければなりません。初めて選ぶマイカーはどのような車が良いのでしょうか? 初心者のうちは運転に慣れることが大切です。いきなり大きな車に乗ってぶつけたり擦ったりすると、かなり自信を失ってしまうでしょう。初めてのマイカー選びでは、大型の車よりも小型の軽自動車がオススメです。軽自動車なら小回りが利くため、初めて通る道でも不安に思うことはないでしょう。 マイカーに軽自動車を選ぶメリットはいくつもあります。その一つが維持費の問題です。車を所有していると、何かと維持費が掛かります。税金は購入時に払うだけでなく毎年払わなければなりません。しかし、軽自動車なら普通乗用車よりも税額が安く設定されています。 税金だけでなく自動車保険も安い保険料で加入できるでしょう。初めて自動車保険に加入する場合は保険の等級が6等級から始まります。自動車保険の等級は最高が20等級となっています。6等級では割引率が低いため保険料がほとんど割引されていない状態です。しかし、自動車保険に加入してから一年間無事故で保険を使わなかった場合は、更新時には7等級に上がります。等級が一つ上がると保険料が安くなり、順調にいけば毎年安くなる一方です。 初めてマイカーを購入する場合は、新車ではなく中古車を選んだ方が安心です。初心者のうちは気を付けていても車体の感覚が掴みにくいため、キズやヘコミを作りやすいものです。新車にキズを付けると目立ってしまいますから、すぐにでも修理しなければならないでしょう。その点古めの中古車なら多少のキズを作ったところで、あまり気にならないかもしれませんね。運転に慣れた頃に新しい車に買い替えれば良いのです。 購入する車を選ぶ時は駐車場のサイズも考慮しましょう。実家暮らしで敷地の中に駐車できるスペースがあれば良いですが、契約駐車場を借りる場合はサイズが制限されていることもあります。

持つだけで税金が

車を購入してナンバープレートを登録する際には、消費税や自動車重量税といった税金がかかるため、車両本体価格として店頭に掲出されている価格よりも・・・続く

Copyright© 2015 車を持つとかかる税金知ってますか All Rights Reserved.